メニュー

どんな特色があるのか

親子

安価に乗れる高速バス

高速バスは、気軽に全国各地に行く事が出来る交通手段として人気を集めていますが、最近では多くの事業者が参入する事によって価格が割安になっています。特に、大都市間を結んでいる路線は、格安バスとも呼ばれるレベルの安さで利用する事が可能で、新幹線・航空機の半額以下の価格設定が一般的です。格安バスは、インターネット・コンビニエンスストアが代表的な購入場所であり、クレジットカードがあってスマートフォンがあれば、いつでもどこでも決済と予約が出来ます。格安バスの予約は、搭乗予定の1ヶ月以上前から予約する事が可能ですが、一部バス事業者の中には、空席率を出来るだけ上げるためにお得なプランを導入しているケースもあります。それは「直前割」と呼ばれる販売方法であり、席数を限定・運行前日や当日に空きがある場合のみに発売が行われます。これは、突然旅行をしたくなった場合に大変ありがたい制度となっているので、有効活用しておきましょう。最近の格安バスの一部では、座席指定を行う事が可能な予約も行っていて、窓側・中央(3列シートの場合)・通路側の指定や、ピンポイントの指定が可能な便もあります。なお、人気が出やすい窓側はやや高めの料金設定になっている事が多く、早期に予約が埋まってしまう点には注意しましょう。格安バスの乗車は、始発から利用する場合は点呼や荷物を積み込む関係で15分程度前に到着しておく事が必須となっているので、この点にも注意して下さい。